商品について商品について

甘熟王

1972年、スミフルはどこよりも早く「最高の美味しさ」を求めて、“高地栽培”のバナナを開発。当時は生産数量も少なく、希少価値のある「幻の美味しいバナナ」とバナナ通の間では知られていましたが、類似の高地栽培バナナも出回るようになり、一般的に知られるようになりました。
甘熟王バナナは約40年の“独自の栽培経験”を生かし、他では真似のできない甘くてコクのある“美味しいバナナ”を時間をかけて栽培しました。 まさにこの美味しさは、“バナナの王様”と呼ぶにふさわしいバナナなのです。

[栽培について]甘熟王ができるまで

消費者目線で認められた、本当に美味しいバナナです。

消費者目線で認められた、本当に美味しいバナナです。

皆様よりご愛顧頂いておりますバナナの王様「甘熟王」は、この度、日本初の消費者による食品・食材に特化した総合評価・認証制度「ジャパン・フード・セレクション」において、金賞を受賞いたしました。(2014年5月)

バナナの“王様”

メールマガジン